施工実績
リマド・ステーション浜松 TOP > 施工実績 > 静岡県浜松市東区のマンションにて熱によるヒビ割れ

静岡県浜松市東区のマンションにて熱によるヒビ割れ

2015年12月7日

■施行前

【施工前】静岡県浜松市東区のマンションにて熱によるヒビ割れ

■施行後

【施工後】静岡県浜松市東区のマンションにて熱によるヒビ割れ

施工エリア

静岡県浜松市東区

トラブルと施工内容

分譲マンションのベランダ窓において、熱か錆によりヒビが入ってしまいました。透明菱ワイヤー(PHW)のガラス交換を行っております。

サービススタッフからのコメント

今回の現場は、築15年の分譲マンションです。ベランダのはめ殺し(FIX)窓に熱または錆によるヒビが発生しておりました。小口(断面)を確認したところ、錆止め処理がされておりませんでしたので、新しいガラスの断面には錆止め剤を塗布したうえで施工いたしました。

お客さまは、「何かをぶつけたせいでヒビが入ったとばかり思っていましたが、ガラススタッフの方にお聞きしたところ、ぶつけて入ったヒビではないとのことで、疑問が解けてスッキリしました。工事の時間も2時間くらいで終わらせていただき早かったです。」と言っていただきました。

通常、このようなガラスには、錆止め処理がされていることが多いのですが、経年劣化によりその効果が衰える場合があります。そのため、錆がガラスの内部に進行すると、金網が錆で膨らんでガラスにヒビが発生します。小さなヒビが原因でガラス割れが発生することがありますので、おかしいなと感じたら一度ご相談ください。

まずはお電話ください
リマド・ステーションはここが安心!
通話料無料のフリーダイヤルに何でもご相談下さい
ページトップ
リマド・ステーション浜松
  • 全国2位
  • 24時間365日受付中!

Copyright © リマド・ステーション浜松. All rights reserved.