施工実績
リマド・ステーション浜松 TOP > 施工実績 > 浜松市東区の賃貸アパートにて熱によるヒビ割れ発生

浜松市東区の賃貸アパートにて熱によるヒビ割れ発生

2016年9月27日

■施行前

【施工前】浜松市東区の賃貸アパートにて熱によるヒビ割れ発生

■施行後

【施工後】浜松市東区の賃貸アパートにて熱によるヒビ割れ発生

施工エリア

静岡県浜松市東区

トラブルと施工内容

築20年の賃貸アパートにて、ベランダに出る掃き出し窓のガラスが熱割れを起こし、ヒビが入っていました。ガラス(型板菱ワイヤー)交換を行いました。

サービススタッフからのコメント

賃貸アパートのオーナーさんからのご依頼で、新しい入居者さんが決まったので入居前に直しておきたいとのご相談をいただき、翌日お伺いしました。いわゆる熱割れの症状です。ベランダのスペースをお借りして作業を行い、約1時間弱で完了いたしました。

オーナー様より「他の所有物件でも針金入りのガラスが熱割れを起こしたことが何度もありますので、今回もリマド・ステーションのスタッフさんに相談しました。リマド・ステーションさんでは、カットしたガラスの断面に防錆剤を塗布して工事してくれると聞いて安心しました。」とのお言葉をいただきました。

網入りガラスは、防火性や耐火性に優れ、火災時のガラスの飛散防止にも役立ちます。しかし直射日光の熱が部分的に当たり続けたり、汚れやサビなどが原因でヒビ割れを起こすことが稀にございます。ヒビ割れが生じた際は、リマド・ステーション浜松までお気軽にご相談ください。

まずはお電話ください
リマド・ステーションはここが安心!
通話料無料のフリーダイヤルに何でもご相談下さい
ページトップ
リマド・ステーション浜松
  • 全国2位
  • 24時間365日受付中!

Copyright © リマド・ステーション浜松. All rights reserved.